FC2ブログ

びっくりするほど!!進んでない!!

●小説:名もない人二話更新/七章七話加筆修正

いや執筆自体が進んでないのは今に始まった話じゃないんですが。
ページ数80話超えたのにまだ冒険が始まってもいないことにもう、自分のアレさももう、本当にもう。
コンスタントに上げたいと言ってばかりです。今はメガテンとキン肉マンに夢中です。
よりによってどちらも時間を吸い取るというのがまた。

とにかく更新です。このペースはほんとにやばい。
加筆修正については、七章八話でほんの少し、ほんの少しだけ新キャラの存在をにおわせていたのですが
改めて見ると絶対に気付かないなと思ったのでもう少しにおわせようという試みです。
加筆修正するなんて性にあわねえ!一度あげたものを修正するなんて!なんて思っていました。
しかしだいぶ前に小説冒頭あたりの文章のひどさに耐えかねてまるっと修正したこともありました。
もっと言うとこれ自体、二度か三度の書き直しであるわけで。亀のごとく鈍くても少しずつでも進めねば。

本編の方はおかしなことになっています。外道くんの犯人すりかえ計画です。
しかし焦げ目もついてるだろうし正直すぐバレるような気もします。そのために血みどろになったのかもしれません。
そしてハイパー主人公いじめタイムが始まります。外道くん以外はみんないじめられている気もします。
複雑怪奇な設定の網をどうほぐして自然に解説すべきかが今後の課題です。文章超人の神よわたしにも力を。

日常においては女友達が遊びに来たくらいしか特筆することがないよ。
ただ未来においては、エキゾチックアニマル展示即売イベントを見に行くことや北海道旅行などワクワクなことがいっぱいだよ。
もしかすると年末年始はニュージーランド行くかもしれない。去年の休みは長かったけど今年はどうだろうか。

折り返す必要は特にない気もするけど本編の補足を以下に載せるよ。

あんまりにもグロい展開、および真相等は敢えて本編では触れていません。一応、一応年齢制限してないからね。
本来ならそのままにするのが作品としては完璧なのでしょうが、商業じゃないしが最近の私の合言葉。
よって若干のネタばらしをすると、何の意味があるのか今のところいまいちよくわからないカカシの頭部はモリス氏です。
距離や時間的に外道くんが加工するのは不可能なので、大まかなデザイン担当したのは屋上にいた新キャラです。
外道くんは着実にさつりくしつつ、ゴール地点に着いてから持参していたグロアイテムを渡しました。
火にまかれて焼死しないのには理由があるよ。新キャラは燃える前に逃げたよ。
モリス氏は食糧がなくて餓えて死にそうだった時に、同じく死に掛けていた女の子をいろいろした後かっさばいて食べました。
そこをうっかり特殊能力で目撃したのが影の薄い主人公です。少年にはトラウマですね。
一番衝撃的だったのはモリス氏の一件で、後は窃盗詐欺いじめに二股とかそんな感じです。

スポンサーサイト



2014-06-28 : 雑記 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

鶏卵

Author:鶏卵
人間です

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード