FC2ブログ

失敗

ひとしゅら1

落書きしていたらよくわからない境地に至る

明日はいよいよ面接だぞ! 昔ほどではないけど緊張する……何もかも正直に言うつもりです。
そしてもう右往左往しまくりですがお絵かき熱が上がってきて、勢いのままにSAI有料版を購入しました。
スキャナも自宅のはぶっ壊れてたので話題のマウス型スキャナを買いました。
これから改善していくつもりではありますが現時点では8000円をドブに捨てました。
いやね、鉛筆の線を完全に下書きとして描く生粋のCG使いならともかくとして、
私のように鉛筆の線が全てというアナログ絵を取り込むタイプの人にとっては致命的にダメです。
何がダメって、光が強すぎて細かい線なんて何もかも吹っ飛ぶんです。
色とびして線が黄色くなるのはフォトショなどで調整すればいいんですが、消えてしまった線はどうしようもない。
まだ光が弱いほうが加工できるぶんマシというものです。
光が強いせいでコントラストも強いから線がガビるし。

まあでも、マウス操作による歪みなんかは慣れ次第で消せますしすぐに慣れると思います。
歪んでもだいたいはソフトが調整してくれる。なかなか優秀。
スキャナに敷いてーとかいう作業をなくすことはできるので上記のようなただ下書きを取り込みたいだけの人には重宝するかもしれない。
下書きっていうのは、線画もCGでやるタイプの人の下書きです。アタリとるだけ。
少しでもアナログ線をCGに活用したい気持ちがある人にはおすすめしません。
もうちょっと解像度が上がるか光を調節できるか、ともかく改善してからならいいかもしれません。

諦めてフルCGで落書きしてみているんですがもうデジタルだろうとなんだろうと単色の嵐です。
人修羅は完全にうろおぼえです。ゴウトに至ってはただのネコです。
今日はじめて、鉛筆ツールなんかもカスタマイズすべきだということを知りました。
スポンサーサイト



2013-03-17 : 雑記 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

鶏卵

Author:鶏卵
人間です

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード