FC2ブログ

写真撮る習慣がない

ただ今東京に滞在しております。
仕事終わった次の日からもうバケーションモード突入で友人宅に押し掛けました。
ニート万歳です。ただ金はありません。
東京には十日かそこら世話になり、それから京都向かってまた友人に世話になるという外道っぷり。
ここ数日飲むか飲むかの一択しかありません。胃が重いぜ。

んで東京行きのメインイベント、サバゲープレイしてきました!
正直ここでドンと写真載せたいところなんですがタイトル参照ですよ。
サバゲー一緒にした方たちがミクシィなんかで写真あげてるのでそこから取ればいいじゃねーかという話なのですが筋肉痛と脱力感が半端ないのです。
もうね、めちゃくちゃ楽しかったです。
フィールドはデザート系の屋外で広くて人も多くて走るわ撃つわ撃たれるわ。
だいたい15分のゲームを二回で1セット、昼を挟んで合計八セットをプレイしました。

初回は立ち回りがわからずものの三十秒で死にました。
体のどこに当たっても死亡扱いで屋外戦だと跳弾も当たり判定なんですが
遠距離から来た弾がテインテイン跳ねてるやつが足先にこつんと当たりました。
これたぶん死亡宣告しなくていい気がしますが初回はそんな感じでした。
二回目以降は友人の提案もありやや慎重ぎみにスタートしてくれたおかげでそんなことはなく、最後まで生き残ることもできました。
ただね、もうほんと広い。交戦地帯まで行くのにダッシュ必須。
その二回目あたりで既に腿が限界を訴えてきていました。
でもゲームが始まるとそんなもの全然感じずひたすらダッシュ。銃もエアガンとはいえけっこう重い。構えて撃つだけで腕がきつい。
何よりも隠れるのに中腰になる時が一番しんどい。なので途中から座り込むか、壕に入る時はスライディングで駆け込むかでした。

戦果としては推定3ヒットさせました。たぶんね。
全然知らない人とでも話せる。ゲーム中は。
何よりも日常から離れた雰囲気に呑まれて自分も非日常になっていく感じがもう最高でした。
広島でもやっているだろうか。サバゲーなら一人でも全然平気な気がする。

ただデメリットがあります。
ものすごく筋肉痛になることです。
足はもちろん肩も痛い。なぜか背中も痛い。
そしてゲーム以外のインターバル、大人数での会話は全然話しませんでした。
特に大人数だと入る必要がなかったら入らない(入れない)んだよな……疲れたという設定にするしかないこの虚しさよ!

泥だらけになって動き回るのなんて何年ぶりであろうか。
サバゲーはスポーツだという談も納得です。戦争を模したものだからこそめちゃくちゃスポーツマンシップ溢れる紳士的なルールになってる。
これを終えてしまったので、あとは東京在住の人と遊んでそして飲み続けるばかりです。
仕事してなのが嘘のような放蕩っぷりです。
スポンサーサイト



2013-02-04 : 雑記 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

壊して
ijS91P87
壊れるほど激しい夜を希望してるの…
お願い、お願いします。
壊して…?
http://1ltNc487.braik.info/1ltNc487/
2013-02-10 17:54 : マゾヒスト URL : 編集
残念ながらこっちも生粋のマゾヒストなのでご期待には添えかねます。
2013-02-11 18:30 : トッケイ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

鶏卵

Author:鶏卵
人間です

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード