FC2ブログ

昼はゲーム、夜は小説

そんなサイクルになってきている。
朝がないのは夜更かししすぎているせいです。寝てるよ。おかげで肌がえらいことに。
ということは小説の調子が上がってきた、だから夜更かししてしまうのか!と思いきや
悩む時間の方が圧倒的に多いです。悩みつつ書きつつであっというまに午前三時みたいな。
でも割と進んでるので、もうちょいで更新再開できそうです。見直して推敲して検討して……ああ……

別にクリアしてもいいんだけど、ネメッチー第一段階から成長するまではクリアしたくなくてソウルハッカーズは少しお休み中。
何してるかってゲームキューブのゲームだよ。
なんかこないだ兄に非生産的だと暗に言われたけどゲームは生涯の趣味なのでいつまでもし続けるッ!!
それに中学生くらいにやってたゲームって、やり直してみるとスルーしてたものが多いから初見の気分なんですよね。
こうしてみると多少成長してるんだろうけどなあ。私が。

明日としあさってはまた仕事だよ!労働の豚だイヤッホウ!!
前回はかなり後ろ向きでしたが、寝て起きたら多少持ち直しました。あの時はなんか全体的にお腹痛い勢いだった。
なんていうか、兄は強引な極論を最初に述べて解説し続け洗脳する感じの人なんだよ。
後になってみれば「いや別に兄ちゃんがそう思ってても私は違うからね?」と思えるんですが
その場で話してたらどんどん追い込まれていく。あと私の(前)ブラコンスキルも発動するんだろな。
頭の回転が遅いのも問題ですね。奴が早すぎるんだよ。あれが読めたらパンチが止まって見えるよきっと。
まあでも確かに心は死んでますが人生を諦めているわけではないのでなんだかんだ私はハッピーです。
他人に迷惑をかけない範囲で好き勝手生きてやるよ。
関係ないけどブッダの悟りって諦めの境地に似てますよね。

元からわりと私信っぽかったけど私信。
球場に来た人たちのMiiを見てたら脳トレとかテリーとかポケモンばかりです。やっぱりか!!
二人くらい引っかかったんですけどね、うち一人はビジョンクエスト直前で中断セーブしかできない状態で
ビジョンクエスト中 爆→アギで即死してしまったのです……くそ……!
通勤に電車も使うのですが、今度車両内を無駄にうろついてみようかな。
アニメイトやネカフェは確かに釣りやすそうですね! 行く機会を見つけて今度うろつこう。マジでいない。マジで。
実際いまだに自分が(直近で)何をしたいかはさっぱりなんですが、まあ生きていられるなら何もかもしておけばいいやと思います。
こういう態度がきっと家族からしてみれば捨て鉢なんでしょうけどね。
京都にいた時はよくちゃぶ台返してましたが(笑)、時には迷惑をかけることも必要だなあと痛感します。主に自分のために。
そうなんですよね、思ったより人は人を顧みないので気にせず生きていきたいものです。
ただあれです、あー合わないなーって人に限って近しい友人であったり職場にいたり家族だったりして
なかなかうまくいかないものです。見定めるのって難しい。
いやでもありがとうございます。ほんとに!
そして右利きの法則に漏れず私は断然左向き派です。横顔は描きやすいし描いてて楽しいです。
油断するとみんな猫背になって後頭部が激しく出てしまうのだけれど……
スポンサーサイト



2012-09-25 : 雑記 : コメント : 0 :

強引な説法を聞いている気分

ゲームが進んでいない。Dソウルも全然あつまらねええええええええええ
球場なんだぞ……人がわんさか集まっているはずなんだぞ……!
それなのにまだ第一形態のままとはどういうことなんだ……ッ!!
ダンジョンもまだアルゴン社に入る前です。抜かされてしまった(笑)
小説もちょっとつまり気味です。これでいいのかと悩んでいるということは、たぶんあまりよくない出来だということ。
打開策を見つけようと悩むよりも、とりあえず書いて気になるところを直していったほうがいいのでしょう。
が、頑張りたいな……。

仕事をしようがすまいが気がつけばけっこうな日が経っていてびっくりします。
さすがにずっと腰を重くしていてはよくない。仕事はしているけど。
まあでも職歴にならないんだよなあ。あーどうしようかな。難しいな。
なんか思考が停止気味です。というより堂々巡りと言った方が正しい。
愚痴だけはご立派です。格納しているのは最近の日記に近いもの。愚痴です。なっがい。

続きを読む

2012-09-22 : 雑記 : コメント : 0 :

ザ・肉体労働

新しい仕事は野球場の売り子です。野球はまったく知らないけどな!
本日三日目であと三日あるよ。初出勤で六連勤。まあ次はけっこう後になるんで平気といえば平気なんですが
昨日今日の……練り歩いて飲み物売る仕事が……つらかった……
仕事内容としては楽勝なんですが、750ml缶10個くらい持った状態で階段をひたすら上り降りするのがなかなかハードでした。
体がバッキバキです。我が家の自室へ上がるのも嫌になる勢いです。
なんだかんだ体を動かすのは嫌いじゃないので楽しかったけどね。祭ムードも働く側だと楽しい。
さすがに練り歩く作業が六日連続だと死にます。明日からは定置だからマシなはずだ。
同業で女子高生とか大学生がいるとなんとなく劣等感をおぼえますがニートからフリーターに格上げされただけで満足です。
いつ就職するんだろうね。ていうかほんとに海外行くのかな。実感ねえなあ。

とりあえず今日は疲れたので軽く小説書いて寝ます。
2012-09-16 : 雑記 : コメント : 0 :

明日は久しぶりの社会復帰

自動車学校行ってる間も社会に関わっていたといえば関わっていましたが。
体力もたせて早く寝るべきなのに小説書いてます。
とりあえずガーっと書いてみて後から修正すればいいやという結論に至りました。一番嫌いなのは手直しですが。
でもなんかもう、最初から主人公=傍観というスタイルと決めていたものの
アルバート君に肩入れしすぎじゃねーか……第二の主人公ってやつですかね。
少年漫画とかってだいたい主人公じゃないキャラのほうが人気投票一位だったりするし。うん。
いや人気かどうかは知りません。少なくとも昔と比べてキチガイ度が確実に上がっている。
私の小説はだいたいキチガイでなければ影も薄くなっていく仕様です。きっと。

いい加減に本棚が欲しいです。給料入ったら買いたいけど来月以降になるんだよねえ。
積まれすぎて読み返しすぎて軽いカオス状態です。仕事だと整理整頓するんだけど私生活ではそんなものゴミ箱にポイです。
壁一面どころか三面くらいいっぱいに本棚にしてみたい。そうしたら厳選して売らなくてもたくさん買えるのに。
そういえばいい加減正教会の資料買おう。普通資料っていうのは書く前に参考にするものだけどな!
いいんですフィクションですから。正教会ではなくキリル信教ですから。
日記は相変わらず特にないのですが車はほぼ毎日乗っております。慣れてきたけどやっぱり嫌い。
あ、あと途中で観るの止めてたサイボーグをまた観始めた。やっぱりアニメスタッフには004ファンがいるに違いない。
もう事あるごとに出てきては活躍し(そして役に立たず)でも大人の包容力でカバーみたいな場面ばかりで、
平成版アニメだけを観ていたら主人公は009じゃない勢いです。

アニメ中ちょっとキュンときたシーン
森の中で敵のアジトを探しているサイボーグ三人。
008「たぶん罠もたくさんあるだろうね」
002「そうだな、おいお前ら気をつけて進めよ!」
この発言の直後に足を踏み出した瞬間、002が足元のワイヤーを引っ掛け罠発動
アホの子すぎると思いました。スタッフも間違いなく確信犯だよ。


以下私信!
Miiのすれ違い設定をしていなかったことに気付きました。Oh...
オンにしたから明日はきっといい結果が待っているはず!二人くらいはいてほしいです。
そういえば今回は配合表があるので毎回適当にやっていた私には嬉しい限りです。
ただカジャ持ちすら残っているかどうか……! だからボスで泣く羽目になるというのに……!
全書からうまいこと拾ってくるか参照して捕まえるしかない気がします。今はまだいいけど後半やばそうだな……

Miiわかっていただけて何よりっていうか右下の御方wwwあれで気付いてくれるとはwww
ジェストはまあ、まあともかくとしてもエーテルとスロウズは多分どんなアバターも無理な気が(笑)
いや地味キャラしか産出できないぶん、華やかなそちらのメンツは羨ましい限りです。
Miiのバリエーションが少なくなるのは残念ですが……
特徴なさすぎると逆に見分けがつかなくなってしまいます。それを解消しようとしたら右下があんなことになりました。
浮浪者っぽいからあながち間違ってないと言い聞かせます。

片目隠した金髪のクールビューティーでそういえば聞仲は片目だったなあと思い出しました。
ナルトはしばらく見ていないのですがザブザといえばだいぶ初期の人でしたね確か。あの話は王道ながらも子供心にストライクだった……
好きなキャラは山ほどいますがすごく好きなキャラとなると、たぶん私は何かが欠けてる人が好きです。肉体面でも感情面でも。
必然的に孤独か自分から孤独を選んだかになるけど懐かれて→以下省略っていうパターンは酷似している気もします。
でも私の場合はしょせん面食いなので外見に大きく左右されている気がするなあ……
2012-09-14 : 雑記 : コメント : 0 :

細かなネタが穴抜けしている

小説を再開していますが、前々から決めていた大まかな展開は覚えているのに目先の展開を忘れている。
どうやってあいつとあいつを会わせるかとか、どこでこのシーン入れようかとか。
必死に思い出して作りなおしつつやっています。でも久しぶりに見るとなんか文章って恥ずかしいです。
これが未熟さということなのか……ッ!

ずっと前に自分のだけ作って放置していたMii、せっかくなので便乗して他のキャラも量産してみました。
DSC_0051.jpg
私のキャラはみんなクソ地味な外見のおかげで(主に髪色)なんとなくなんとなく作れます。
キャラじゃないけど左上は我ながらうまくできたと思います。うん、卑屈そうな感じがよく出ている。
どれが誰なのか全部わかった人はすごい。
でも主人公が中央にいるのに全然主人公っぽくないのはどういうことなんでしょうか。
右下はノーコメントでお願いします。こいつ見るたびに笑いがこみ上げてくるよ。
他作品のMiiを作ってみたいけど、他の作品って自分のと違ってどうしてもいいイメージを持ってしまうので
これじゃないこれじゃないと削りに削った挙句にやめてしまいます。
というかどうしてMiiはこう、絶妙なラインで気持ち悪いんだろうか。
一番わかりやすい緑の黒髪は、そちらの右下の人とはまた違うバージョンにしようということで増毛した次第です。
あの長さでこの前髪だとよりいいんだけどなあ……もうちょっとバリエーション豊かになってくれればいいのに!

全世界交換日記! でも実際こっちに慣れてしまってます。
昨日サルの研究所をクリアした後にMiiに没頭していたので、ええと今どこだっけ……ああ、チップ工場に向かうところです。
まあ時間の余力が違いますし……ああ働きたい。でもゲームもしたい。
カジノはVSポーカーにはまってました。多分これが一番楽に稼げる。ポーカーの知識はやりながら覚えましたが(笑)
一回カジノ産武器使ってたら物理反射に出くわして一瞬で死んでしまったのです……自業自得とはいえやはりアトラス容赦ない。
デビルサマナーはPSP出てましたね。買おうか迷ってたけど、今度買おうかな。
そういえばメガテン4はなんか微妙にFF臭がするなと思いましたが気にしないことにします。どっちにしろ来年が楽しみだ!

パプワで唯一幸せになれないかわいそうなアス!たいていの人はちゃんとしたところに落ち着くけどほんとに唯一かわいそうではないでしょうか。
初めて読んだ小学生の頃、話の詳細までは把握できないまでも叔父様とルーザー兄さんが大好きでした。あとマーカー。
そう考えると三つ子の魂百までなんだなあと痛感する次第です。何年経っても美貌の叔父様は素敵です。
2012-09-10 : 雑記 : コメント : 0 :

日記が消えた

昨日書いてたんだけど猫が絶妙にマウス動かしてくれてウィンドウ閉じた。
最近日記不精です。文章も書けるだろうか。
二度書くのはめんどくさいのでかいつまんだ近況だけ書く。

・少しだけ仕事を始めることにした
来年くらいには海外かもしれないので短期となると派遣しかない。
単発系の派遣は不定期なものですがその中でももっとも不定期なものに手を出してしまったため、
今日ある予定だったけど天気が悪いから延期になっちゃった。身動きとりづらいです。

・ソウルハッカーズが意外とサクサク進む
チート武器は封印してますが仲魔のコツもつかめてきた。あとインストールが強い。
進行に関係ない雑魚が大量に湧くダンジョンはカジノ産チート武器使ってます。
いやインストールソフトで雑魚封印すればいいんですけど。

あとすっかり忘れていたけど、以前の日記のタイトルでパプワくんを思い出してくれるとは本当にありがとうございますとしか言いようがない!
いやでも読んだことある人なら丸わかりですねあれ。
でもって言われてみればそうだ、シンタローは黒髪だった……!
マジックたちが気付かなかったのは、出産直後でサービスたちが最初に二人を見たからじゃないかって思いましたが
それにしたって代理母も病院関係者も気付きますよね。確かに謎だ。
代理母は産むだけ産んでシンタローやグンマを抱かせてもらうこともなく退場し、
分娩を担当したのが実は高松だけだった! くらいしか思い浮かびません。
復讐になるのかどうかっていうのは思いました(笑)
忌み子だったでしょうし、「兄さんったら実の子でもない子供をあんなに可愛がってクスクス」って笑いたかったのでしょうか。
さすがにそこまで陰険じゃないか。これだとサービスがシンタローに優しいのもおかしくなりますね。
高松がグンマ、サービスがシンタローと分担してすり替えっ子を溺愛しているあたり、
すり替えた時は平常心ではなく後に後悔してしまったってことなのかなあ。
シンタローもキンタローもうまくおさまったのにアスだけ本当にいらない子。
青の秘石はほんとうに情け容赦ないと思います。
2012-09-08 : 雑記 : コメント : 0 :

勤労の喜び

ゲームしつつ、そろそろ金が尽きかけているのでしがない派遣を始めることにしました。
一店舗の募集だと短期と銘打ちつつも長期じゃないと落とされるだろうことが明白なので、
派遣のなかでも単発のやつ。もう将来とかどうでもよくなってきたよ。
仕事は野球場の飲み物売りです。接客業という以外毎回職種が違うから経験もどうでもよくなってきたよ。
そもそもニュージーランドとやらに行く話も非常にふわふわしているのだからあれですね。
派遣会社のお姉さんに「いつごろ行かれるんですかー?」と聞かれてもなんともいえなかったよ。
ガッツリ入る系ではないので暇な日はゲームしたり小説進めます。
いい加減に更新しないとね。書くモードに戻れるのかが心配です。

ソウルハッカーズは地道に進めています。カジノに軽くのめりこんでいたら装備が俺TUEEEE状態になってしまった。
そして街中に三回くらいいったのに……すれ違い通信が一人しかいなかったとは……どういうことだ……ッ!
ネメッチーがまったく成長する兆しがありません。泣きたい。
広島はオタクも多いんですがしょせんは割合の話なので、京都に比べたらもう悲しくなるレベルです。
何しろレンタルショップに行ったら基本ワンピース祭だからね! 微妙な路線のアニメないからね!
最近気になるアニメは妖怪人間ベムです。OP曲がわりと好き。
今ちょっとだけ観ているアニメはスカルマンです。パッケージで借りてみたけどまたしても石ノ森章太郎でした。
暇つぶしにフィギュアとかプラモ売ってる店をぶらついて、一回作ってみたいなーでも初期投資がなーそれに置く場所もなーと思いながらいろいろ見ていたら
まったく知らないけどなんかかっこいいなと思うフィギュアを見つけました。
検索したらやっぱり原作石ノ森章太郎でした。
私はきっと田島昭宇と石ノ森章太郎の呪いにかかっています。

あとレンタルショップになぜか二巻と三巻しか置いてないのでそれしか見てないけど乱太郎も借りたよ。
アニメはやっぱりセル画が好きだ。CGのやつは発光が苦手だ。
深夜やスカパーなんかでやってるようなアニメは色調が抑え目なのでまだ見れます。
なんかそれっぽいこと言ってますがアニメ全然見ません。サイボーグまだ全部観てないや……
ただでさえ漫画オタクにゲームオタクなのでアニメに割く時間などないのである!
実際、今スカルマン観てたらゲームする時間も小説書く時間も見事に削られてしまっている!

最近になって殺伐としたヒーローものが大好きなんだなと実感しました。
もっとそういうの出てこないかな。漫画で。非日常バケモノサバイバル系はもういいからさあ。
2012-09-06 : 雑記 : コメント : 0 :

おわったああああ

本日図書館(という名の図書室)へ展示の搬入を済ませてきた!
実際どんどん集中力と時間がなくなってデザインという名目で手を抜きましたけれども。
背景込みのちゃんとした絵を描くのは初めてかもしれない。模写以外で。
いい経験になりましたが初回でハードル高すぎたなあと思いました。

その足でソウルハッカーズを買ってきました。ワクワクが止まらないぜ!
仲魔が全然つかまらないぜ!
メガテンシリーズは五年近くやってますが悪魔会話のコツが掴めていないのが駄目なのでしょう。
あと運要素が悪い。運に振ってないのもあるけどプレイヤー運も悪い。
主人公が魔法使えないってどういうことだ。人間だから仕方ないけど使えねえな……
ネメッチー育てたいけど出る用事がない。明日家族でどこか出るかもしれないからもって行こう。

ゲームはほどほどにして、仕事を何か始めつつ小説も再開したいところです。
今日は大したことしてないのに疲れました。
八月後半は早朝に寝て夕方直前に起きる生活を続けていたのに今ちょっと眠いとは!
おかげさまで肌荒れがやばいです。でも汗だくで絵を描くわけにはいかなかったんだ。

絵を描いている間、怪現象に悩まされました。
とは言っても大半はたぶん私のチキンハートによる曲解な気もします。すべての現象に理由があるのだ。
オカルト大好きだけど怖がり、理系だけど科学に心酔しているわけではない。
ので、幽霊とかそういったものはいるともいないとも考えていません。見たものを信じない以上見ていないから否定もできない。
怪現象の詳細としては、
・22時ごろ二階で祭囃子の笛が聞こえた(一階では聞こえなかった)
・1時ごろ人気も動物の気配もないのに二階ベランダに石が投げ込まれた(二日連続)
・3時ごろ鈴の音がたびたび聞こえた
・22時ごろ風呂上りに、家の外(ごく近い距離)で「おーい」という声がした
・2時ごろ屋根裏から何かが落ちる音がした
こんな感じでした。四日間くらいの怪現象で、今は何もないので間違いなく気のせいだったと思いますが。
鈴の音と屋根裏は納得できるんですよ。鈴は近所の飼い猫が確か鈴をつけていたので、たぶんそれでしょう。
屋根裏もたぶんネズミか何かがうっかり落ちてしまったのだと思います。
祭囃子は、一番近い神社もけっこう離れてるし、祭をやっている時刻でもないし、練習していたにしては一日限りなうえに一階では聞こえなかったのがなんともいえない。
ベランダの石は上の現象の中で一番怖かったです。動物は石を投げられないし、人がいる時間でもない。
そもそも我が家はちょっと奥まったところにあるので、気安く他人が入るような場所ではないのです。
屋根にあった石が風で落ちた? いや屋根にどうして石があるのだ。更に言えばその時は無風だった。
「おーい」という声も、決して大きくない声だったのです。そこから逆算したらわりと近い場所にいるはずだけど、誰もいなかった。
仮に他人がいたとして、呼び声に反応する人もおらず、返事が聞こえないことはまずないと思うのです。近い距離なんだから。

幻聴ではないと思いますがなんなんだろうなーと思います。まあもうなくなったのでどうでもいいですが。
最近怪奇現象というか、不可解な現象に遭遇する機会が多い気がします。
京都に行ったとき、焼き鳥屋の扉が開かなかったのも未だに謎。次回また挑戦してみます。
2012-09-01 : 雑記 : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

鶏卵

Author:鶏卵
人間です

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード